誰と・どうあそぶか、まなぶか、くらすか

どこで・何してあそぶかよりも、誰と・どうあそぶかの方がぼくは気になります。

仕事も生活も同じ。誰と・どうはたらくか、くらしていくか。

環境や機会を作ってあげるより、それがない状況下でアイデアや工夫を生み出す場にかかわる方が楽しい。 そういう経験の積み上げがジェネリックスキル→生きる力(どうにかこうにか生き延びる力)になっていくような気がしています、たぶん。

 場所取りしなくても花見はできるじゃん、みたいな。 

ノールック花見とか、エクストリーム花見とか。

まなびとくらし

まなびとくらしは、様々な芸術体験を通じて、子どもの「いきていくチカラ」を育むNPO法人です。

0コメント

  • 1000 / 1000